第73回の販売会は終了しました。
ご購入有難うございました。
先行販売(会員限定)5月17日PM09:00~5月18日AM08:59
一般販売(一般も可)5月18日PM05:00~5月18日PM11:59


サンゴ辞典 3

ハナヅタ属

《学名》Pachyclavularia violacea (Quoy & Gaimard)  
    パキケルヴラーリア・ヴィラチア(クリー&ゲイマード)

《分類》刺胞動物門>花虫綱>八放サンゴ亜綱>ウミトサカ目>ウミトサカ亜目>ウミヅタ科>ハナヅタ属

《その他の区分》好日性サンゴ・ソフトコーラル
《サンゴ体の径》約3mm
《生息場所》礁池内・水深3~12m


《特徴》
スターポリプの愛称で流通する軟質サンゴで体内に共生藻を持ちます。群体表面は赤紫~灰色で、短い羽状突起のある8本の触手の色彩バリエーションは探せば豊富で、一般的には緑色又は淡褐色をしています。つまりポリプが開花している時は緑色の芝生に見え、ポリプが萎んでいる時は、景観がガラリと異なり赤紫色のカーペット(だからムラサキハナヅタ?)の様に見えるので、なかなか目を楽しませてくれるサンゴのようです。尚、種小名の「violacea」はバイオレット(Violet=スミレ草)の語源だそうです。確かに↓スミレ色↓ですね。


《生態ームラサキハナヅタの世界へようこそ!》
礁池内のサンゴ岩上を覆うように増え、キュートな見た目と裏腹にまぁまぁの毒性を持ちますので、弱いサンゴ種の陣地を侵略し、覆い尽くす事もあるようです。事実、自然界では巨大な群体を作ります。

捕食による栄養の摂取は夜間中心ですが、その依存度は比較的低く、エネルギーの大部分を共生藻の光合成に依存しています。飼育は比較的容易とされ、簡素な設備でも維持可能で時に爆発的に増殖する事もありますので、サンゴ飼育入門サンゴの一つとして挙げられる本種ですが…実際に飼育された方なら経験もお有りかと思いますが、おおよそこんなストーリーです。

[増殖したのに原因不明で消滅したストーリー]
エピソード1:
購入後、入水すぐ→短ければ3~4日くらいでポリプが開花しますが、平気で1週間くらい開かない事もあります。
エピソード2:
入水数週間後→やっと開いて調子上向き♪と思える日が3~6ヶ月続いたと思えば、ご機嫌斜めな時は…1ヶ月近くも硬くポリプを閉ざす日も続き。。
エピソード3:
入水数ヶ月後→ある日突然、花咲か爺さんが降臨して来たのか?!と思うくらい絶好調な期間が1~2ヶ月続き、全てを覆い尽くすのかの勢いで、ワサワサと増殖します♪♪♪
エピソード4:
入水1年弱→次第に好調さは衰えますが、まぁまぁ普通に維持している様に思えます。
エピソード5:
入水1年超→なんとか維持してきましたが、どんどん痩せて殆ど消滅。消滅原因は何故か不明。


これは一体どういうことなんでしょう。
確かにご機嫌の激しさはハナガササンゴと良い勝負です。ここは水流や照明の向きや強弱を調整しながら配置換えするしかありません。

本種は増殖の為に走根(そうこん)という、水草のような根っこ(出足枝=そうしゅつし)を伸ばして被覆します。その草根を伸ばした先に新しいベビーポリプが生まれてきます。このような増え方は、ウミヅタ・ハナヅタ属特有の増殖の仕方なのですが、放置しておくとライブロック同士をくっつけるくらい覆い尽くし、大幅なメンテナンス(掃除)が不可能となってしまいます。

すると、ポリプとポリプの間にデトリタスが沈殿。蓄積して腐敗し、雑菌や水カビが増殖を始めます。白くてモヤモヤした綿のようなものや半透明の卵の白身のようなものが付着しているのですが、ポリプの軸が長いので咲いている間は見逃しがちになります。

自然界では、底生生物が速やかに処理してくれますし、仮に残っても日に2度、潮汐によってクリーニング(洗い流される)されますので、何事もありませんが、閉鎖的な飼育水槽では無理があります。

そこで、先ずは走根でライブロック同士がくっついてしまうほど放置しないーというのが先決です。換水の際は必ず、水流ポンプのそばまで持って行って、水流でデトリタスを洗い流してください。これだけで充分効果があるはずです。草根が伸びるのは基本成長の証ですからキーパーとしては喜ぶべき所ではあります。しかし、伸びて不都合な草根部分を慎重にハサミで切り離し、別のライブロックに被覆させても良いでしょう。

もうひとつは、本種は最初に入水させた年長ポリプ群体から順に老衰でお亡くなりになります。平均寿命は健康な状態で1~3年くらいで、そこだけハゲ坊主になりますのですぐに分かります。短命な分、増殖が早いのかもしれませんね。溶けてしまった部分は、きっちり水流ポンプなどを用いて洗い流し、微妙な部分はハサミでカットしましょう。


《飼育》
◎水質
水質が少々悪くてもすぐに★になる事はありません。許容レンジは広めなので、簡素な設備でも大丈夫です。丈夫で体力ありますが、手抜きはほどほどに、上記を参考になさってください。
◎照明
中程度もあれば充分ですが、特に入水直後は輸送中のストレスもあり、なかなかポリプを咲かせてくれない事もありますので、そんな時は配置換えをして気にいる場所を見つけてあげてください。
◎水流
中〜弱程度です。ポリプがなびく程度の水流は必要です。照明と同様で、特に入水直後は工夫が必要な場合があります。
◎給餌
他のサンゴ種のおこぼれ程度でも充分かと思います。天然海水だと尚良しです。ミネラルの消費は多いように思いますが、まめな換水でしたら気にする必要は無いと思います。

コメントする

名前

URL

コメント

即日発送のご案内

午前9時30分までに

 ・【代金引換】→ご注文完了
 ・【銀行振込】→着金完了
 ・【郵便振替】→着金完了
で、即日発送が可能です。
CURRENT MOON

カレンダー
  • 今日
  • 先行販売・一般販売
  • お届け可能日

◎「白・オレンジ色表示」の日はお届け出来ません。ご不便をお掛け致しますがご了承ください。

お支払い方法は3つ

ヤマト運輸ロゴ の代引き

のお振込

ゆうちょ銀行ロゴ の郵便振替



バナーダウンロード

いつもご利用有難うございます。
ブルラボWebページへの
バナーリンクを貼っても良い♪」
という方は是非とも宜しく
お願い致しますm(_ _)m

リンクバナーはこんな感じ↓
(大きさは120x120pxです)
    newblulab120x120.gif
以下のソースコードをコピぺして
ご自身のWebページ(HTML)に
追加してください。
<a href="http://www.bluechip-lab.com" target="_blank"><img src="http://bluechip-lab.com/pic-labo/newblulab120x120.gif"></a><A HREF="http://www.bluechip-lab.com/">
ご連絡などは特に不要ですが
公序良俗に反する様なサイトは
誠に勝手ながらご遠慮願います。

濾過器・添加剤の販売

姉妹店バニッシュ(VANISH)は
4月24日(火)09時〜 OPEN!

ライブラリー

kuroyagisan2.gif黒ヤギさんからの手紙

サンゴ辞典 1

サンゴ辞典 2

サンゴ辞典 3

ページトップへ