= 第83回の販売を開催致します =

先行販売 12月06日(木)21:00~12月07日(金)08:59
一般販売 12月07日(木)17:00~12月07日(金)23:59

=====================

【商品入れ替えの為、旧商品SALL】

◎添加剤:バニッシュ アクア 20%OFF
◎機材:チムニー&ドリッピー 20%OFF

=====================

サンゴ辞典 2

* ウミバラ属


《和名》 ウミバラ
《学名》Physophyllia ayleni (Wells,1934)
フィッゾフィーリア・アイレイニィ (ウェルズ,1934)

《分類》刺胞動物門>花虫綱>六放サンゴ亜綱>イシサンゴ目>キクメイシ亜目>ウミバラ科>ウミバラ属

《その他の区分》好日性サンゴ・ハードコーラル
《谷幅》約2~10mm
《生息場所》やや内湾性の礁地~内湾・水深5~20m


《特徴》
他のウミバラ科類と違って莢壁(きょうへき)がいくつものサンゴ体を包む様に長く伸びず
一つずつの大きなサンゴ体の周りを取り囲むようになります。莢壁の高さは非常に変異があり
低いものはサンゴ体の境は殆どウネ状です。
高い莢壁が立ち上がるものはスジウミバラやレースウミバラほどに発達し
立ち上がった莢壁側面に小さなサンゴ体を持つのが普通です。


《生態ーウミバラの世界へようこそ!》
分厚く太ったサニーレタスみたいな群体のウミバラは褐色または緑褐色の色彩が普通です。骨格は分厚いのですが軽めで、もろい部分が多いサンゴです。また共肉は非常に薄く、ちょっとした事で傷になりますので取り扱いには十分ご注意ください。
ですが、比較的丈夫でまずまずの回復力と成長速度ですし、やや濁ったような場所にも生息する事から飼育条件は幅広く、飼い易いサンゴ種ではあります。


自然界の海中で発見するとまるで造花か木彫りの花の様な印象で光沢もあり美しく、派手な色彩を持つサンゴ種とはまた違った魅力があり、飼い込みタイプです。素朴な外観とは裏腹に、攻撃触手は長く毒性も強い為、他のサンゴ種とは離してレイアウトしてください。

《飼育》
◎水質
清浄な水に越した事はありませんが、やや栄養塩を要求する向きもありますので
水質悪化でも急激に調子を崩す事はありません。
◎照明
幾分濁った水域に生息する事が多い為、飼育水槽では明るい日陰程度に相当します。
◎水流
弱くて構いませんが、ランダムな水流を好みます。また形状的にデトリタスが溜まらないよう注意が必要です。
◎給餌
天然海水での換水ならミネラル添加だけでも補ますが
人工海水の場合はコペポーダなどを与えた方が痩せにくいです。
たんぱく質が不足すると骨格がもろくなります。

コメントする

名前

URL

コメント

即日発送のご案内

午前9時30分までに

 ・【代金引換】→ご注文完了
 ・【銀行振込】→着金完了
 ・【郵便振替】→着金完了
で、即日発送が可能です。

カレンダー
  • 今日
  • 先行販売・一般販売
  • お届け可能日

◎「白・オレンジ色表示」の日はお届け出来ません。ご不便をお掛け致しますがご了承ください。

お支払い方法は3つ

ヤマト運輸ロゴ の代引き

のお振込

ゆうちょ銀行ロゴ の郵便振替



バナーダウンロード

いつもご利用有難うございます。
ブルラボWebページへの
バナーリンクを貼っても良い♪」
という方は是非とも宜しく
お願い致しますm(_ _)m

リンクバナーはこんな感じ↓
(大きさは120x120pxです)
    newblulab120x120.gif
以下のソースコードをコピぺして
ご自身のWebページ(HTML)に
追加してください。
<a href="https://www.bluechip-lab.com" target="_blank"><img src="https://www.bluechip-lab.com/pic-labo/newblulab120x120.gif"></a><A HREF="https://www.bluechip-lab.com/">
ご連絡などは特に不要ですが
公序良俗に反する様なサイトは
誠に勝手ながらご遠慮願います。

濾過器・添加剤の販売

姉妹店バニッシュ(VANISH)は
4月24日(火)09時〜 OPEN!

ライブラリー

kuroyagisan2.gif黒ヤギさんからの手紙

サンゴ辞典 1

サンゴ辞典 2

サンゴ辞典 3

ページトップへ